金環日食
MacBook Pro with Retina Display を購入

地球儀

DSC_1704

少し前ですが、地球儀を買いました。

小学3年生になった息子が欲しがったというのがきっかけで、最初は空気で膨らむようなので十分だと思ったんですが、自分も小学生のときに、買ってもらった地球儀を結構見ていたし、自分が勉強した頃からヨーロッパの国境が相当変わっているので、しっかりとした地球儀を買ってみようと思ったのです。

店頭で見てみると、南ヨーロッパ諸国の国境は結構大きなサイズじゃないと識別できないくらい細かい...というか老眼の始まった目には、小さなサイズは厳しすぎで、結局30cmくらいの大きめのじゃないダメだということがわかりました。

デザインは、インテリアになるようなものがいいなぁと思ったんですが、やはり実用的ですっきりしたものの方が読みやすく、結局普通の水色をした地球儀が一番という結論に至りました。

銀座伊東屋に2回も行って、店頭で相当悩んで選んだのは、渡辺教具製作所のリブラというタイプ。30cmの行政型です。同じ渡辺教具製作所のWJと迷ったんですが、リブラは地勢もすこし入ったハイブリッドで、息子が使うのにもちょうど良く、さらにWJよりかなり安いというのが決め手でした。

この製品で、一番気に入っているのはフォントです。スッキリとしていて、読みやすさは圧倒的です。

あと、地軸とは別に南北の半球を回転させられるので、座ったままでも使いやすいのも良かったです。

DSC_1705