Previous month:
November 2006
Next month:
March 2007

見ず知らずの女子生徒に数学を教えた

昨日が仕事納めでしたが、今日も出勤。
のんびり出社だったから、スタバでサンドウィッチとコーヒーを飲んでから会社に行くことにした。

席に座ると隣で高校生かなぁと思われる女の子が二人、いっしょに勉強していた。
こんなところで好きなものを飲みながら勉強できるなんていいねぇと思いながら食後のラテをすすっていると...

少女A:「ねぇ、これ、変じゃない?全然わかんない!」
少女B:「あ、それ、私もわかんなかった。もう数学大嫌い!、塾で聞いてきなよ〜」
少女A:「塾は英語しかやってない...」
少女B:「何それ、超〜意味ないじゃん!」

なんて会話が聞こえてきた。
と、ここで少女Aと目が合ったから、「隣のインテリっぽいお兄さんならきっとわかるんじゃないかなぁ」と期待されていることを勝手に期待しながらも、援交目当てのオジサンだと思われたらどうしようかと不安にも思いつつ...

Continue reading "見ず知らずの女子生徒に数学を教えた" »


パパ、ママ、ありがとう

今朝、サンタクロースの正体を子供たちに話した。
一人ずつ部屋に呼んで、「パパとママが大好きだから、別に無理しておりこうさんにしていなくても、ちゃんとプレゼントは貰えるんだよ、いつも何が一番嬉しいかなぁとちゃんと考えて選んでるんだよ」と話しながらプレゼントを渡した。
二人とも「パパありがとう」「ママありがとう」と嬉しそうに言ってくれた。
これが自然でいいのだ。


クリスマスプレゼント

Watch

実家の母から頼まれたお姉ちゃんへのクリスマスプレゼント。来年から小学校だから“flik flak”の時計にした。僕らの頃はミッキーくらいしかなかったのに、今は本当にかわいいのがたくさんある。


オペラシティ

Operacity

温泉の帰り、中央道から首都高に入ったら激しく渋滞していたので、オペラシティで食事して帰りました。さずがに53階は予約でいっぱいで、地下で普通にトンカツを食べました。外に出たらきれいなツリーが。大道芸もやってて夜景よりもこっちの方がチビたちに良かったかも。


フジヤマ

Fujiyama

遊園地に行っても絶叫系にはほとんど興味がない私ですが、2日連続で行くとさすがに気になるもので、でも「ええじゃないか」はとても生還できるとは思えず、「フジヤマ」に乗ってみました。家族みんなと別れて一人で。

カタカタカタカタと地上79mまで登っていく途中、自分の座った側には柵がなくてそれだけで「もう死んでも仕方ないか」という開き直りに至ったものの、最初の落下で思わず「マジ?...」と呟いてしまった。身長が120cmあれば小学校1年生でも乗れるなんて信じられないGでした。気がついたら隣からいなくなってるに違いない。

最高速は130km/hだから、中央道を走ってたときのスピードに比べたら、ゴニョゴニョゴニョですが、自家用車では体験できないスピード感でした。


温泉でリフレッシュ

Openairbath

22日は会社を休んで温泉でリフレッシュ。
ほとんど客のいない富士急ハイランドでスケートをして、温泉でのんびり〜。

朝、露天風呂から富士山がきれいに見えました。最高!